夏のエコ家電と言えば扇風機です!

エコ家電の代表的な存在である扇風機は現在ではいろんなタイプのものが登場して普及しています。

いろんなタイプが登場しているエコ家電の扇風機

消費電力がクーラーに比べてかなり少ない扇風機はエコ家電の代表的な存在だと言えるでしょう。省エネ時代とも言われる現在では欠かすことのできない家電の一つです。その扇風機は電気モーターの回転にプロペラをつけたとてもシンプルな構造であるため、いろんなタイプのものが登場しています。たとえば、ここ数年でオフィスで見掛けるようになったものに、パソコンのUSBから電力を貰って動く小型の扇風機を目にすることがあります。どれほど小型かというと、手のひらに乗るくらい小型です。それをパソコンのモニターに取り付けて自分だけに風を送ることも可能となっています。暑がりの人、もしくは寒がりな人が隣にいるときには便利な扇風機だと言えるでしょう。

他にも、近年数が増えているのが羽根ナシの扇風機です。羽根がないため、子供が扇風機に触れても怪我する心配がありません。また音も静かなため、出産祝いなどでプレゼントされるケースも多いようです。赤ちゃんが怪我することがありませんし、騒音で眠りの邪魔になることもないです。このように、扇風機はいろんなタイプのものが登場してきて、さらに多機能化もするようになってきました。もちろん、多機能であってもいろんなタイプが出てきても、エコ家電であり消費エネルギーはクーラーに比べれば雲泥の差があります。もしかしたら、今後は一家に一台ではなく一人に一台の時代が訪れるのではないでしょうか。そうなるとよりエコな社会になっていくと思われます。